スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aqours 1st Live Step Zero to One!1日目のレポート的な何か。

Aqours 1st Live Step Zero to One!
繋ぎ作ったので通勤通学勉強に使ってください。



正直FINAL行けなかったショックで、僕光以降のCD買ってなくて。
「そんないきなり、μ'sからひょいって切り替えられないよね」と思いまくっていました。
そんな自分だったので、Aqoursについても最初はあまり良い印象を持っていませんでした。
でも!!!!!ユニット名投票はしたよ!!

今回は行けないか、仕方ない…… そう思っていた時期に、なんとか当たったみたいです。
次も当たる未来が見えるぞ、いい感じ。
場所はスタンド席の、5thよりは豆粒じゃなかったよ!
そうして迎えた1stライブ当日! これまでの色々な想いが結実する日。



冒頭は予想通り青空Jumping Heart。

み!みーたーこと!あんちゃん可愛かったですね…。
アニメと全く同じだ!やっぱりμ'sと比べちゃうダメダメ。
2年前実際にそれ僕を現地で見たときを思い出して泣いてました。
何より会場の熱気がやばい! この現地の熱気、本当に高まる……!!

二曲目はなんとなんとの恋アク!!!

正直恋アク全然聞いてなくてマジで後悔したよね本当に、曜ちゃんごめんなさいごめんなさいしてた。
「アクアリ~ウムで~」「イェ~~~~~イ!」がめっちゃ楽しかったよね
何よりしゅかしゅーのあのソロパートのヨーソロード……! 、 とってもキレイでした……!!



そうして自己紹介。
レスポンスは完璧に覚えられた!かんかんみかーん!またやりたい!
やっぱ全速前進ヨーソロー実際に出来るのは本当に念願だったので嬉しかったです。
自己紹介のすわわがしゅかしゅにハグしよってハグしてたの本当に…しゅかしゅもびっくりしてたよね。



自己紹介の後はAqours☆HEROS!
イントロから元気良くアップテンポなこの曲に会場の興奮度が一気に高まる! μ'sと比べるとより開放的と言うか、ベクトルが違うと言うか、曲の歌詞やコールもタイプが違うと言うかなんというか…… こういう曲にこそ特にμ'sとの差別化を感じるんだよなぁ、と思いながら観ていたような気がします。

アニメパート1。
はなまるちゃん頭おかしいけど未来ずら~かわいい。

次は二年生組!
決めたよHand in Hand、そしてダイスキだったらダイジョウブ!
衣装が可愛かったです、決めたよ本当に好きなので実際に聞けて泣きながらサイリウム振ってたよ。

アニメパート2。
はなまるちゃんかわいい

そしてそして!ついにやってきたユニット曲!!!
CYaRon! ジャケ絵通りの衣装がとにかくかわいい! でもかわいいのは衣装だけでなく、コミカルな動きや振り付けも本当にかわいい! 元気全開DAY!DAY!DAY! もRemixで聞いてたのでノリノリで聞けました。オハヨソロー!好き。
https://soundcloud.com/sakuramodki/daydayday-sakuramodki-j-core-remix

ようですちかですルビィです三人合わせてCYaRon!ですって
自己紹介が本当にキレッキレッで早くBlu-rayで見たい近くで見たかった、本当に可愛かった。
ベレー帽しゅかしゅ~それをあんちゃんにみてみて~してたのもほんま・・・・はぁ尊い・・・・
そして夜空はなんでも知ってるの?は本当に反則でしたね……
元気全開とのギャップが本当にすごい!
しっとりと、ひっそりと、しめやかに…… 二番の後のギターソロ部分のしゅかしゅーのあのダンスと表情が忘れられない……
ステージで1人で踊るしゅかしゅ~2人はトロッコでそのまま別の場所え行ったまま曲が終わるの切ない。



AZALEA!
衣装がすごくきれいで可愛かったユメノトビラの衣装みたいだったよね、
ときめき分類学のあの映像演出、とっても素敵でした!
まるは下っ端だから片付けるずら~可愛かった…


ギルキス!
ストトラはセスナさんのRemix聞きまくってたのでアゼリアのあとは、絶対ギルキス来るの分かってたので事前準備出来て一番テンション上がってました、 冒頭からあのストトラの演出がやばい! あの曲調にあの衣装、あのスタンドマイクはずるい!最高!カッコイイ! テンションぶち上がり!Guilty Kiss,Guilty Night初めて聞いたけど好き。かっこいいギルキスずるい。
https://soundcloud.com/sethna/sparking-traptrix



そしてここからはアニメの振り返り。 振り返りで号泣してたもうダメだ~~~~

そんな振り返りから繋がる未熟DREAMER
背景の、思わず僕光を思わせる光のあの演出といい、皆の素敵な和装衣装といい、そして荘厳な雰囲気からパァッと光が開けるようなあのサビへの展開といい……
なによりこの曲は歌詞がいい! アニメでの「この九人はどうなっちゃうの?」と言う不安から和解、
して仲間へと移り変わっていった皆の若さ、不器用さ、そして未熟さが歌詞に曲に詰まっている内容を非常にキレイに表現されていたと思います。

もうほんとにアニメのセカイに居るんじゃないかってくらいの演出でした。
花火は私が振らせたのよ!って言ってたあいきゃん忘れられません。可愛かった!



曲が終わった所でいつの間にかりきゃこが壇上へ? なんだろう、と思ったらなんとピアノ!?!?!?!?!!?
えええ!?!!!マジで!?!! 想いよひとつになれでは梨子ちゃんが……で、でも生で?!演奏するの???と思ったら 本当に曲が始まって演奏も始まったからビックリだ!!! これには会場も「おおおぉっ……!」の大歓声! 何より曜ちゃん推し、ようちか好きの自分としてはこの曲は本当に大事な曲だと思っていたので この曲を生で聴けたことが本当に嬉しかったです……!!
あのりきゃこの表情は誰しも忘れられないでしょう…。
号泣しながらサイリウム振ってました。

2日目行けなかったけど、ハプニング乗り越えたりきゃこは本当に凄いと思う、色々言われてるけど本当に凄い。




再度アニメの振り返り。
そしてそのアニメの振り返りから繋がるようにアニメ最終回の寸劇へと繋がったあの演出が素晴らしい!
あれだけの観衆の前で物怖じせずに堂々とやってのけるあんちゃん、すごいなぁと思った……完璧に再現していたよね。
勿論他の皆の演出も素晴らしかった。あれはもう13話そのものだった。
そしてそのままMIRAI TICKETへ……

でMIRAI TICKETは、千歌ちゃんたちの未だ見ぬ未来へのチケットでもあるけど、 あんちゃん達キャストたちにとっても、未だ見ぬ未来へと踏み出すための第一歩なんだろうなぁ、 なんて考えるとすごくこみ上げるものがあったんだよね……


最後のMCでは1stライブとは思えない程の充実感を感じた。
とても満足したし、素晴らしいライブだった。
でも、その中であいにゃが言ったんだよね。 「ラブライブのお陰でここまで来れた、大好きな「ラブライブ」があったから私はこのステージに立つことができている」と。

いくらZERO to ONEとは言っても、Aqours、そしてラブライブサンシャインは「ラブライブ」そして「μ's」があったからこそ。

だから「土台があるんだから人気出て当然なんだろう」みたいな目線と言うのも当然あって。

「μ'sは好きだけどAqoursはちょっと」みたいな人だっているはずであって。

Remixがμ'sのときより少ないのは多分その影響も少なからずあると思うけどライブ後再生数めっちゃ伸びたので需要はありそう。

でも、ファンであるとか第三者であるとか、そういう人たちからのそういう目線や見方っていうのを誰より知っているのはAqoursの九人であったかもしれないって。

でも、そういう思惑や期待、プレッシャーのかかる中で実際にライブをやるのはAqoursの九人でしかなくって。

そういう意味でキャストたちにとっても「1stライブを成し遂げた」っていう自信を得るための0から1へのステップかもしれなくって。

同じように、ファンにとっても「ラブライブの延長だから」とかじゃなく、「これがAqoursだよ、キャストの皆は今やっと1になろうとしているんだよ」と言うのを見た上で、改めて「Aqoursを応援したい」と思い直す、その思い直しを持ってはじめて「1」になったんじゃないかな、と言う……上手くまとまらないんだけど、そういう先入観とかそういうんじゃなくって、ファンとしてもやっと「今、この気分でやっと1になれたんだ」そんな思いで見守ったライブだったと思います。

この日のライブを観て改めて「1からAqoursを応援していこう」そういう気持ちになれた……


ラブライブ!ってホントにキャラクターに生命を吹き込むコンテンツだよね、5th現地参戦した時本当にそう思いました。

その生命を持ったキャラクター達が頑張る姿…そのキャラクター達に生命を持たせる為にキャストさんやスタッフさん頑張る姿が眩しくて、自分も頑張ってみたいって勇気になって東京に来ること決心できたし、作曲初めてみようって思えた。


とにかくしゅかしゅーの体力とキャラ愛がすごかった。
曜ちゃんとしゅかしゅーが大好きになりました。

これからも応援していきます。
















ぶろっくをふっかつしよう

ぶろっくをふっかつしよう
winキー+R➡regedit
①

HKEY_CURRENT_USER➡Software➡Image-Line➡FL Studio 11
bandicam 2015-04-08 08-46-40-227

General➡MIDIForm➡LegacyPatBlocksBoxの値を0から1に変更➡FLちゃん再起動➡やったね!ヾ(*'∀`*)ノ
③ (2)

日本語がガバガバな


「μ's Go→Go! LoveLive! 2015~DREAM SENSATION!~」の1月31日(一日目)に参加してきました。

一言で言うと『最高』って言う言葉以外ないです、μ'sのライブ初参加でしたけど。

本当に生きてて良かった、μ'sに会えてよかった、って本気で感謝した日でした。

当日7時に仕事を終わらせ、8時に友人と合流して高速で埼玉まで向かいました。

途中、逆走車注意という警告が出てたり不安なことがありましたが。

無事に12時頃、埼玉到着…。

ご飯食べたり動画見たり、何だかんだで時間は近づいて来ました。

PAで時間を潰していたのですが、結構見た目ヤンキーっぽい人も居たし普通の人も居たし、

『ラブライブ!』って色んな人に愛されてるんだなって、すごく実感しました。

17時30分頃物販を見に行ったら結構並んでました、だけど欲しいものは買えたので満足です!

開演10分位前に開場に入り広さに唖然してました、それと眠気も半端無かった。

インストでコール入れるのもすごい楽しそうだったけど、眠さと緊張でそんなコトしてる余裕なかった。

そしてライブが始まりました。

目の前にBDで見てきたμ'sが目の前に居る!歌ってる!踊ってる!

眠さなんて吹き飛びました、(豆粒だったけど…)

ユメノトビラの衣装はすごい可愛かったし、まさかシャンシャワをやるとは思わなくてイントロ流れた瞬間、

まじかよって言ってた。

その後のLove wing bellのりっぴーのウェディングドレス姿やばかったね、神に感謝した。

Dancing Stars On Me!のそらまるも可愛かったし、くっすんのダンスもすごかったし可愛かったし。

キンブレの設定をCOLORFUL VOICE用に設定しといて本当によかった。

フォロワーさんのRTで出回ってたヤツだったけどフォロワーさんに感謝した。

早くBDで見たい限りです。

ユニット曲の永遠とか秋空とかTBとかCD持ってるけど聞く時間なくてTBのコール出来なくて本当に悔しかった。

秋空が終わったあと右側のすごい近くからBIBIが登場した時本当に神に感謝した。

やっぱ生で見る声優さんは何百倍も綺麗で可愛かったし最高だったな。

無情が終わってスノハレが来て、えっ?もう終わり近いのかよと思いイントロで泣いてた。

BDで見てきたあのUOを見れて本当に幸せだった。

無情からのスノハレのテンションの違いはちょっとすごかったね、びっくりしちゃったよ。

まぁ自分自身もメチャクチャテンション上がってコールしてましたけど。

スノハレ終わってWRでまた「マジかよ」って言ってた、生で聞くWonderfulに涙してた。

その後のノーブラKKSなんてもう本当に最高だったよな!!!

KKSとかイントロで号泣してたし、ノーブラとか全力でハイハイハイ!!!してたし。

うっちーの「奇跡それは今さ ここなんだ」って歌詞がすごい好きって言うコメントも神だったし。

あの流れは本当に神だった。

アンコールとかもう喉痛くて声出なかったです。

スタダが来てもう、涙が止まらなかった。

スタダを聞くと一期の3話が出てくるのでそれを思い出して、泣いてしまいました。

最後のどんなときもずっとなんてもう泣いて声出なかったよね。

2日目参加できなかったのが本当に悔しかったけど、最高だったし、6thは笑顔で会おうな!

日本語がガバガバだけど、本当に最高だった。
DSC_0129.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。